2016年11月28日

2016クリスマスケーキについて

12月16日加筆
------------------------------------------------------
スケジュールがいっぱいになったため、
12月25日まで納品分の
ウィンターギフトおよび、
クリスマスのお菓子、
ケーキのご注文は一旦締め切ります。
ありがとうございました。
------------------------------------------------------

ケーキのお問い合わせもいただいています。
ありがとうございます。

ケーキ類は、ヤマト運輸さんで発送できるもののみ製造しています。

20151223クリスマスギフト補.jpg


ご注文はお受けしています。
クリスマスから年末年始の集まりなどにどうぞお使い下さいませ。

20141217雪うさぎのロールケ.jpg

「雪うさぎのロールケーキ いちご」8人分
 3240円 クール発送+210円

カフェの人気メニューだったすっきり後味のロールケーキです。
会津産平飼い自然卵、会津中央乳業べこの乳仕様のふわんふわん生地です。
クリームは、添加物なしのものを仕様。
大粒の北会津産「紅ほっぺ」をくるみます。(天候状況により収穫がないときは、別の品種になります。)
いちごのある時期(12月〜4月)のみの限定製造。
昨年までデコレーションタイプのクリスマスケーキ白いブッシュドノエルの本体部分です。
こちらをベースに無添加の生クリームをご自宅でホイップして飾りつけすると豪華になります。



「とろけるショコラのクリスマス」(丸型) 8〜12人分
20151223クリスマスのとろけ.jpg
  3580円
賞味期限のめやす 10日ぐらい


「森の宝石箱のクリスマス」(丸型) 8〜12人分
20151220クリスマスの森の宝.jpg
  3900円

賞味期限のめやす 10日ぐらい(乾燥しないようにすると、冷蔵でも1ヶ月以上持ちます。いえ、どんどん美味しくなります。)

「小さな町のチーズケーキのクリスマス」(丸型) 8人分
201612チーズケーキホール.jpg
  3580円
賞味期限のめやす 5日ぐらい


※「クリスマス」と名前につけていますが、
 お正月用にご注文をいただくことがよくあります。
 空色cafe.からの小さなプレゼント付です。

ご注文は、
空色cafe.のお菓子工房
電話/FAX 0241-48-5070
電子メール sorairo@sorairocafe.jp (←全角@を半角@に直して下さい。)
までよろしくお願いします。


posted by 空色cafe. at 21:43| Comment(0) | お知らせ

2016クリスマスのお菓子

12月16日加筆
------------------------------------------------------
スケジュールがいっぱいになったため、
12月25日まで納品分の
ウィンターギフトおよび、
クリスマスのお菓子、
ケーキのご注文は一旦締め切ります。
ありがとうございました。
------------------------------------------------------

お待たせいたしました、クリスマスのお菓子のご案内です。



2016シュトレン物語.jpg
この上なく贅沢な発酵菓子
「シュトレン2016」

 ホール  ¥3500- (ホールは、ギフトパッケージ、オーナメント、クリスマスクッキー付特別パッケージ)
 ハーフ  ¥1750-
 

  ドイツの伝統的なレシピに会津のいいものを採り入れた、より味わい深いものになりました。

 2種類の有機レーズンと無農薬栽培レモンピールは、自然酒のなかでも旨みの濃い『旬味』(仁井田本家)にひと晩漬け込み,よりフルーツの美味しさを引き出しています。
 発酵生地は、国産小麦粉、醗酵バター、有機スパイス『べこの乳』(会津中央乳業)を使い、天然酵母で風味豊かになりました。
 生地で包まれた自家製マジパンは、シチリア産の有機アーモンドプードルと『栃はちみつ』(三島町ごっつぁんファーム)で練り上げました。
 
 クリスマスを待つ期間、少しずつスライスしてお楽しみください。ひと口ひと口に素材の味わいを感じらます。

※1個 約450g
※賞味期限1ヶ月以上




ベラベッカ.jpg
大人のためのクリスマス焼き菓子
「黒糖酒のベラベッカ」

 ホール  ¥4320- (ホールは、ギフトパッケージ、オーナメント、クリスマスクッキー付特別パッケージ)
 ハーフ ¥2160-
           
 フランス・アルザス地方に伝わるクリスマス菓子です。

 空色cafe.では、オーガニックナッツ3種類と、国産黒糖酒にじっくり漬け込んだオーガニックドライフルーツ4種をみっちり詰めています。

 存在感たっぷり天然のおいしさもたっぷりですので、薄く薄くスライスしていただくのがおすすめです。

※大人向け。アルコールに弱い方は、注意してくださいませ。
※1個 約800g
※賞味期限1ヶ月以上




小さな焼き菓子はこちらから

フィンランドのスパイスクッキー
「ピパルカック」 ¥330-
20111115ピパルカック.JPG
  たっくさん!のスパイスをブレンドして作ります。
 有機スパイスと有機糖蜜を使ったコクのあるクッキーです。
 現地では、ホットワインやお酒、ブルーチーズなどといっしょにつまみます。
 私の大好物のひとつ。食べすぎ注意!のお菓子です。6個入り


ドイツのバニラクッキー
「バニレキップフェール」 ¥330-
バニレキップフェール.jpg
 風味豊かなシシリー産アーモンドプードルと
 無農薬バニラビーンズを惜しげもなく使った口どけのよりお菓子です。
  ほろりほろり、優雅な気持ちになります。6個入


posted by 空色cafe. at 21:23| Comment(0) | お知らせ

シュトレン物語2016

2016年のシュトレンの製造が始まっています。
今日から2ロット目を作ります。

覚え書として少し書きますね。

一年に一度の、
大切なお菓子として緊張感いっぱいで作ります。

2016シュトレン物語.jpg


空色cafe.のシュトレンは、
本場ドイツのレシピを基本に作っています。
なので、長期間洋酒に漬けたドライフルーツは使いません。
(イギリスのクリスマスケーキは、長期間洋酒につけたものを使います。)
ドライフルーツも3種類のみです。
シンプルで奥深いのが特徴です。

中に混ぜ込むドライフルーツは、
基本の3種類。
有機レーズン、有機サルタナレーズン、自家製の無農薬栽培柑橘ピール。

2016年は日本酒にひと晩漬けて、
香りと旨みを移しました。
選んだ日本酒は、仁井田本家の「旬味」
自然酒のなかでも抜群の旨みのあるお酒です。
2016シュトレン物語旬味.jpg

酵母は天然酵母。

生地には、北海道産の小麦粉、
オリジナルブレンドの有機スパイス、
シシリー島のオーガニックアーモンドプードル、
素精糖、
国産の発酵バターを使います。

極々、上品な香りで作りたいので、
発酵バターは、カルピスまたは高千穂を使っています。


シュトレン2015スパイス.jpg
(オーガニックスパイスたち)

これらを入れた生地を練って、
発酵バターと自然酒の香りを移したドライフルーツを混ぜ込んで、
じっくり発酵させていきます。

シュトレン物語 具沢山web.JPG
(生地の量と具の量が同じ位!入れすぎでしょうか。)

この時点でもう、
幸せな優雅な香りに満たされています。
うっとり酔いしれています。

webシュトレン物語一次発酵前.JPG

ドライイーストではないので、
じっくりじっくり。

webシュトレン物語一次発酵終了.JPG

1.5倍ほどに膨れたでしょうか。

ふわんふわんになった生地を分割して、
整形していきます。

シュトレン2015成形.jpg

自家製マジパン(中央の棒状のもの)に
奥会津産栃はちみつを使っています。
それをやさしくやさしく、
生まれたてのわが子を包むようにくるんでいきます。

2016シュトレン物語三島ハニ.jpg
(ごっつぁんファームの生きているはちみつ「MISHIMA HONEY」)


webシュトレン物語二次発酵前.JPG

空色cafe.では小さなオーブンを使っていることもあって、
パウンド型に入れて焼きます。
もちろん型に塗るバターも、
発酵バター。

ひとまわり大きくなったところで、
オーブンで焼成します。

webシュトレン物語焼成後.JPG

おいしそうな小麦色に焼きあがったら、

webシュトレン物語発酵溶かしバター.JPG

溶かした発酵バターのプールに入れて
全体をコーティングします。

webシュトレン物語溶かしバター包み.JPG

つやつやさん。
これでさらに香りよく、
しっとりしていきます。

webシュトレン物語1度目のお化粧.JPG

余分なバターを落としたら、
有機砂糖をまぶしていきます。
1回目のお化粧です。
少し生成り色がかったおくるみです。

webシュトレン物語2度目のお化粧.JPG

しっかり冷めたら、
2回目のお化粧。
粉糖でふんわり真っ白になります。

シュトレン2015完成.jpg

仕上げにもう一度粉糖をまぶして完成です。


スパイスやドライフルーツがなじんで、
さらにおくるみの発酵バターや砂糖でしっとりするのを待って・・・、
焼き上げてから食べごろまでにさらに10日ぐらい。

長い長い工程を経てお届けになります。


空色cafe.のシュトレンは、
ふんわりこんもり・・・パンのお菓子ではなくて、
具沢山のフルーツケーキのようなビスケットのようなそんな感じの仕上がりです。

あれ?他のシュトレンより小さめかな?

ふんわりしていない分、詰まっています。



薄くスライスして、少しずつお召し上がり下さい。

クリスマスを待つ毎日に、
小さな幸せを少しずつ。

ただいま出荷中です。



この上なく贅沢な発酵菓子
「シュトレン2016」

 ホール  ¥3500- (ホールは、ギフトパッケージ、オーナメント、クリスマスクッキー付特別パッケージ)
 ハーフ  ¥1750-
 

  ドイツの伝統的なレシピに会津のいいものを採り入れた、より味わい深いものになりました。

 2種類の有機レーズンと無農薬栽培レモンピールは、自然酒のなかでも旨みの濃い『旬味』(仁井田本家)にひと晩漬け込み,よりフルーツの美味しさを引き出しています。
 発酵生地は、国産小麦粉、醗酵バター、有機スパイス『べこの乳』(会津中央乳業)を使い、天然酵母で風味豊かになりました。
 生地で包まれた自家製マジパンは、シチリア産の有機アーモンドプードルと『栃はちみつ』(三島町ごっつぁんファーム)で練り上げました。
 
 クリスマスを待つ期間、少しずつスライスしてお楽しみください。ひと口ひと口に素材の味わいを感じらます。

※1個 約450g
※賞味期限1ヶ月以上



posted by 空色cafe. at 17:50| Comment(0) | 特別なお菓子