2018年07月06日

スコーン!スコーン!スコーン!(スコーンとジャムのセット)発売

スコーンセットイメージ.jpg

構想を練って練って・・・4年ぐらい放置しておりましたが、
(5年かな?)
ようやくデビューさせる気になりました。

なぜなら、
理想のジャムを見つけたから。

先日、 愛農学園農業高等学校(愛農高校)卒の おおえ みつこさん( 大江ファーム)が、
紹介販売していた母校の後輩がつくっているというジャムを手にしました。
素材(無農薬栽培と粗糖)のみというシンプルなつくりと、
甘さが抑えられていて、果実の美味しさがわかりやすい!
こういうのが欲しかったのです。
https://www.facebook.com/ooemitsuko/posts/462595304178597

自分でつくるつもりで、新たに保健所の許可を取る予定でいましたが、
いやいや、それは置いておいて・・・
このジャムがあれば、私はジャムを作る必要はないんじゃないか?
そんな気になっています(笑)

そして、ジャムといえば・・・スコーンなのです。

定番の発酵バターのスコーンや季節のおいしい素材のスコーンのセットと組み合わせたら、
自信を持ってみなさまにお届けできる!





つきましては、
来週の月曜日に第1回の発送(販売)をしたいと思います。

・1回10セット
・月2〜3回
・1セット2500円(プラス送料)
 内容は、発酵バターのスコーン4個と季節のスコーン8個
 (全部で5種類そのうち1種は塩系)
 と愛農高校の季節のジャム
・ビーガン仕様のもの以外は、グラスフェッドの発酵バター(放牧、草のみを食べて飼育された自然なジャージー牛の乳からつくられたバター)を使います。
・5月〜10月はクール発送
・空気を通さないガス袋でお届けしますので、そのまま冷凍しますと1ヶ月ほどは美味しさがキープされます。(自然解凍後、トースターなどで2〜3分温めると焼きたてが再現できます。)





以下、第1回目のセットの説明です。

人気の発酵バターのスコーンです。
イギリス生まれの伝統焼き菓子を上質素材で焼きました。

●基本のスコーン(ビーガン以外)は、グラスフェッドバターを使います。グラスフェッドバターは、青草のみを食べて育つ放牧牛からとれるより自然でマイルドな味わいのバターで貴重なものです。
●1個のサイズは焼成前60g以上で、イベントやおやつ便で販売するミニスコーンの1.4倍の大きさです。
●アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用しています。
●冷蔵発送します。
●お召し上がる時には、霧吹き後、オーブントースターで2〜3分温めください。焼き立ての美味しさが再現できます。

■発酵バター(4個)
国産小麦粉、グラスフェッドバター、低温殺菌牛乳、素精糖、アルミフリーベーキングパウダー、天日塩
■有機カカオ(2個)
国産小麦粉、グラスフェッドバター、低温殺菌牛乳、素精糖、有機カカオパウダー、アルミフリーベーキングパウダー、有機カカオニブ、天日塩
■モリンガとアーモンド(2個)
国産小麦粉、グラスフェッドバター、低温殺菌牛乳、素精糖、有機粗挽きアーモンド、無農薬栽培モリンガパウダー、アルミフリーベーキングパウダー、天日塩
■にしやまベリー(2個)
国産小麦粉、純生クリーム、無農薬栽培ブルーベリー、低温殺菌牛乳、素精糖、アルミフリーベーキングパウダー、天日塩
■トマト(2個)
国産小麦粉、有機豆乳、有機オリーブオイル、無農薬栽培ミニトマト、アルミフリーベーキングパウダー、有機オレガノ、天日塩
■愛農高校ゆずジャム(120g1個)
無農薬栽培ゆず、原糖

posted by 空色cafe. at 22:15| Comment(0) | お菓子の通信販売