2018年08月18日

夏の保存食

3週間にもわたる降水量ゼロの日照り日々ののち、
ようやくほどよく雨が降るようになりました。

日照りのうちは、
あまり畑の収穫量もなく
(でも、自然農なので、潅水しなくてもそれぞれ力強く生きてくれていました。)
最近になって、少し増えてきました。

といっても一般的な夏野菜はピークを過ぎたのかしら。

今日は、ようやくモサモサ生えてきたバジルで、
恒例のバジルソースづくり。
作るところ.jpg

アサクラのオルチョサンニータ(シングルエステート、有機エキストラバージンオリーブオイル)と
同じくアサクラの有機塩漬けケッパーと
自家製のニンニクとバジルのみ。

バジル.jpg

これを作っておけば、
ベースにしてアレンジはいろいろ効きます。
参加しやすいので、
冷凍するのが常です。

オイル.jpg

それから、
友人宅でもらったナスを干しておいたので、
オイル漬けにしました。
こちらにもオルチョサンニータを入れ、
自家製ニンニクとバジルで風味付け。
他隠しアイテムも。

今年は干しすぎてからからにしちゃったので、
ちょっと反省。
ほんとは、半干しだとおいしいのだけどな。