2019年02月28日

<2月のお知らせ><チョコレートの納品状況>

<pieceチョコレートの販売状況のお知らせ>

チョコレートのお問合せを
たくさんいただく時期になっています。
現在の取扱店は次の通りです。
参考にして下さいませ。
また、
予約や取り置きにつきましては、
取扱店様に個々にお問合せ下さい。

<会津若松地区>
・ JA直売所まんま〜じゃ(2月7日納品)
ラバーズコーヒー(2月8日納品)

<喜多方地区>
nichi nichi coffee(2月5日納品)

<奥会津地区>
・ハシノハシ(三島町・2月9日納品予定)
木工房meguro(柳津町・1月29日納品)

<南会津地区>
おぜしかプロジェクト(南会津町伊那地区・1月31日納品)
CAFE JI MAMA / hitotsubu-暮らしのもの(南会津町田島・2月7日納品)

<会津坂下地区>
・ 五ノ井酒店(1月30日納品)

<須賀川市>
Nest ko.to.ri garden(1月26日納品)

※写真は2月限定の「会津山塩」「ピンクペッパー」です。

************************************************************************************:
<2月のお知らせ>

▼2月3日(日) ミニミニバスカフェ チョコフェス
 旧バスカフェ隣(会津若松市)
https://www.facebook.com/events/529412847569559/

▼2月8日(金) チョコレートとコーヒーのペアリングを楽しむ会
 nichi nichi coffee(喜多方市)
https://www.facebook.com/events/332898407308582/

▼2月9日(土)〜11日(祝) Sucre&空色cafe. チョコ販売会
 CAFE JI MAMA(南会津町田島)
https://www.facebook.com/events/398454327576142/

▼2月23日(日) ばんげマルシェ2019
 道の駅 あいづ(会津坂下町)
https://www.facebook.com/events/2233286080217885/

●2月21日 おやつ便発送

●1月2月の季節のサブレ「紅茶」、
●1月2月の季節のケーキ「抹茶」

●最新のおやつだより
http://www.sorairocafe.jp/info/20190124oyatudayori.pdf

■お菓子のwebショップ
https://sorairocafe.stores.jp/

※今までどおりメールやFAXでのご注文も承っております。
 オリジナルギフトや、いろいろご指定ある場合は、
 直接ご連絡くださいませ。

***************************************************
空色cafe.のお菓子工房

■966-0103 喜多方市熱塩加納町加納柿木田甲2682(店舗ではありません)
■Tel/Fax 0241-23-8525
■Mail sorairo@sorairocafe.jp
(全角@を半角@に直して下さい。)
■ギフト用webショップ
https://sorairocafe.stores.jp/
***************************************************
posted by 空色cafe. at 23:59| Comment(0) | お知らせ

絞り立て酒粕からの豆乳ヨーグルト完成


先日の絞り立て酒粕から豆乳ヨーグルトを作りました。

日々の醸し部です。


ほんのひとかけあれば、

天然の植物性乳酸菌からヨーグルトができます。

消毒済みの瓶に、
ひとかけらの新鮮な酒粕と豆乳をいれて、
ふたをしてから軽く振り、

少し温かいところに放置。

最初は2日ぐらいかかって、固まります。
固まったものをキレイなスプーンでひとさじすくって種にすれば、

かけついでずっと豆乳ヨーグルトをつくることができます。

夏場は半日も室温に置いておけば完成しますし、

冬場でも1日ほどで完成します。
牛乳からつくるヨーグルトのように保温しなくても大丈夫。

臭いと感じた時、ぴりぴりしすぎる時は、

更新した方がいいです。

posted by 空色cafe. at 22:29| Comment(0) | 醸し部

2019年02月27日

業務用サイズ(バルク)の小分け作業


今日は、オーガニッククルミの小分け作業をしました。
小分けといっても1〜2kgずつぐらいにします。
劣化を遅らせるために脱酸素材を入れて、
密封します。
一般家庭から見たら大袋ですね。

いい素材を、できるだけ低価格で仕入れたい。
そして、なるべくいい状態を保ちたい。

小さなお菓子屋の工夫(努力)です。


できれば、材料は使う分ずつをこまめに購入して、
在庫は持ちたくないものです。

でもお菓子の材料はどんどん値上がりしています。

なるべく販売価格に反映するのを遅らせたいための、
大量仕入れによるコストダウンです。


続きを読む
posted by 空色cafe. at 19:07| Comment(0) | 素材のこと