2005年07月05日

充実の日 石窯パン と 珈琲(旧)

今日と明日は、研修です。
お店はお休みしています。

本日の研修先は・・・
そのまえに、ひとこと、研修の説明をします。

空色cafeの研修
「素敵なお店」をたずねて、味わい、吸収して、空色cafeの明
日をもっと素敵なものにするためにするすべてのこと。

ということで、
今日の一軒目は、
猪苗代の「ハーブヒルコテージ達沢森の石窯パン」。
ランチと季節のピッツァをいただきました。
とにかく、パンに感動しました。
会津に来てから、ずっと美味しいパンを求めていました。今日
、ようやく出会えました。
ハーブをとても上品に効果的に使ったパンで、一口一口、感激
しました。サービスの仕方も参考になります。
お土産用のパンを選ぶのに困りました。
私も、感動するパンをつくります!
やる気が出ました。

2件目は、
福島の「きなこカフェ」。
来店時間が遅すぎて、パンはほとんど品切れでした。
とてもかわいらしいお店。
今回はパンを手に入れられなかったので、今度ゆっくり買い物
がてら、お茶をします。

3件目は、
福島の花見山「珈琲工房」。
ここは、空間、雰囲気、流れる空気すべて居心地のいいお店。
マスターがおいしいものを求める人であるからこそ、存在する
お店なんだなぁとしみじみ感じました。
4時半ごろについて7時過ぎまで、長々といてしまいました。
マスターからいろんなお話をうかがうことができました。
ありがとうございました。

結局、三島の自宅に着いたのは夜の10時過ぎ。
今日は一日素敵なものにであって、おいしいものを満腹(スカ
ートが窮屈極まりなくなるほど)食べました。
空色cafeの明日の糧を手に入れまくった一日になりました。

乞うご期待。
そして明日も研修に出かけます。
posted by 空色cafe. at 20:00| 小さなくらし