2005年10月24日

お休みの準備(旧)

空色農園は少しずつ、お休みの準備をしています。

もう収穫が終わった区画から、
枯れ草を積んでいます。
今年はありがとうとお礼の気持ちを込めて。
落ち葉も集めて積んでおくといいかもしれません。

自然農法、
不耕起農法は、
本来、間隔を空けないで
次々と作物を植えていくそうですが、
この豪雪地帯にある畑ではそうもいきません。
1年の半分は、自然と畑はお休みになります。

冬も畑ができれば、
いろんな葉ものを育てて・・・
とも思いますが、
きっと、
十分お休みして充電するからこそ、
この厳冬の地域でも
毎年、植物が豊かに育つのだと思います。

昨日は冷たい雨の中、
雷が鳴っていました。
雷は、ちょっと怖いけれど、
空気中の遊離窒素を土の中に入れてくれます。
毎年、豊富な山の幸の恵みを受けられるのは、
雷のおかげ。

この地で生活するのだから、
無理せず、
従ってお休みを十分していこうと思います。
posted by 空色cafe. at 20:00| 空色農園