2012年01月25日

りんごジャム、レモン絞り、いよかんピール(旧)

旧暦の新しい年がはじまりました。
「月」の満ち欠けと共に暮らしていくのは、
なんとなくしっくり感じます。

今月もおやつ便の発送と、
ツーデイカフェという大きな仕事の山を越えて、
ほっとしています。

「初」の真冬のカフェ営業でしたが・・・、
よかった!
お客様に来ていただけました。

ほんと、覚悟していたんです。
お客様にきていただけるかどうか・・・、
心配でした。

遠くの方は、いらっしゃることは難しいかもしれないけど、
せめて、
町内の方々がくつろいで
楽しめるあたたかい空間にしたいと思ってご用意しました。

メニューの写真は、
「からんころん」のスタッフの方に素敵に撮っていただいたので、
こちらをご覧下さい。


冬の空色cafe.


からんころん茶屋2日目


今週は、
お菓子づくりの合間に、
たっぷり届いている有機栽培&無農薬栽培の果物たちの加工をしています。

紅玉はすでに30kgは加工済みです。
オートミールクッキの素材になります。
まだ、いくらか残っている分は、
マクロビオティック仕様に塩ジャムにしようと思っています。

レモンは手絞りののち、果汁は瓶詰めする予定。
皮はひとまず冷凍します。

いよかんは、一年分のいよかんピールに加工されます。

これが済むと、
バレンタインのお菓子作りを本格的にしなきゃいけない時期になります。

ゆっくりのんびりは、
予定をたてないとできないようです。
posted by 空色cafe. at 20:00| お菓子工房