2014年01月17日

季節限定のお菓子 “あん”のお茶会(旧)

寒中ということで、

最高気温が氷点下の日が続いています。

空気はパリッとしていて気持ちいいです。

そして雪も乾燥してきましたので、

樹々に積もるその姿は

大好きなフィンランドの冬景色を思わせて嬉しくなります。


水道が凍るのと、

身体がガチガチになってくるのはちょっと困りますけど。

(ストレッチしなきゃ。)



さて、新しいお菓子の紹介です。

昨冬レシピが完成しておやつ便をお求めいただいている方々のみにお召し上がりいただいたものです。


“あん”のお茶会


“あん”のお茶会

べにや長谷川商店さんの手亡を白餡に仕立てて練りこんだ

しっとりタイプのチョコチップクッキーです。


ココアやチョコチップは、オーガニック&フェアトレードのもの。

どっしりボリュームがあって、1枚で結構満足感があります。


チョコレートをたっぷり使ったお菓子ですので、

コーヒーはもちろんミルクティに合います。

和の素材を忍ばせていますから、ほうじ茶もOK。

そして夫曰く、ホットミルクに合うのだそうです。



べにや長谷川商店さんは、豆好きにはたまらないお店です。

自然栽培又は特別栽培の在来種を扱っていて、

わが家では、もうあれ買いのこれ買いの・・・で、

地豆のほかにも買いすぎて豆だらけです。


手亡は、こんな風にお菓子にもいいし、煮込み料理やサラダにも美味しいです。

また空色cafe.のお菓子では、

「昼ごはんクッキー 青のりと黒大豆」にも黒千石大豆を使っていて、

こちらは濃くと甘みがたまらなく、

よく玄米ご飯と一緒に炊いたり、

自家製かえしに漬けて常備菜になったりしています。



3月までの期間限定お菓子です。

どうぞ、見つけたらお試しくださいませ。



期間限定といえば、

「お米の仲良しクッキー」シリーズが今シーズンとても人気です。

成型に時間がかかったり、

手に入りにくい発酵バターを使ったり・・・と、

ここ数年受注生産のみで対応していたのですが、

今シーズンは、どんどん作っています。

おとといは、1200粒成型しました。

腕も肩も、手のひらももう感覚なくなりました。

嬉しい悲鳴です。


今日、あちらこちらに納品されています。

こちらもどうぞお召し上がりくださいませ。
posted by 空色cafe. at 20:00| 定番のお菓子