2014年11月11日

【三島町】早戸温泉つるの湯

国道252号を三島町から金山・只見方面に走って、
境目の早戸地区に自慢の温泉があります。
地元はもちろん各地から
ゆっくりお湯を楽しみにいらっしゃる早戸温泉つるの湯。

20141110つるの湯01.JPG

以前、町内の県立病院の院長先生からは、
「病気や怪我になったら、病院じゃなく早戸温泉にいきなさい。」
と、言われました。
医者もお墨付き?の薬湯です。

そんなところの売店に、空色cafe.のクッキーを置いてもらっています。
どうやら、健康志向、素材にこだわる(アレルギーなど含む)方々から、
ご愛食いただいているとのこと。
ありがたく感じています。

20141110つるの湯02.JPG

湯上りの休憩に、
お土産にどうぞ手に取ってください。



早戸温泉つるの湯

薬湯・名湯として知られるつるの湯。
源泉かけ流し、只見川に面する景色を存分に楽しめる露天風呂、
三島町特産の桐を床板に使った休憩所・・・など、
すっかり心も身体も癒される温泉です。
おそばを味わえる食堂も併設。
リピーターさんで予約が埋まる湯治棟もあります。
多くの方々から愛されています。

■営業時間 9時〜21時(冬季は20時まで)
■年中無休(メンテナンスのため臨時でお休みすることがあります。)
■場所 福島県大沼郡三島町大字早戸字湯ノ平888
■電話 0241-52-3324
posted by 空色cafe. at 06:57| Comment(0) | 取扱店のご案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: