2018年03月01日

春の銀河のたねカフェ 空色cafe(種市報告会)×フィリピンスタディーツアー報告会

今週土曜日、3月3日(土)に種のお話をシェアするたねカフェを開催します。
「春の銀河のたねカフェ 空色cafe(種市報告会)×フィリピンスタディーツアー報告会」
https://www.facebook.com/events/154623481915369/

以下イベントページより
********************************************************************************
本格的な園芸シーズンのはじまりへ向け、「春の銀河のたねカフェ」を開催します。
今回は、空色cafeの齋藤真弓による種市の報告会と、アジア学院(栃木県那須塩原市)のフィリピンスタディーツアー報告会。
前回に引き続き、種のシェア会も開催。
また、フィリピン北部の小さな農園で収穫されたオーガニックアラビカコーヒーもご用意しております。
今年こそは菜園を始めたいという方、また、種やコーヒーのプロセスにご関心のある方、ぜひご参加お待ちしております。

場所 銀河のほとり
期日 2018年 3月3日(土)14:00〜17:00
参加費 会の終了後、それぞれの満足度によって金額をお決めいただくギフト制とさせていただきます。

タイムスケジュール
14:00〜 種市報告会 空色cafe 齋藤真弓
15:00〜 アジア学院フィリピンスタディーツアー報告会
16:00〜 オーガニックコーヒーを飲みながらの意見交換会
(17:00終了)

◎生豆から煎るコーヒーの準備のため、3月1日(木)までのお申し込みをお願い致します。
◎前回に引き続き、仲間でシェアしたい種もお持ちいただけたら幸いです。
********************************************************************************

私の方からは、こんな感じのお話をしたいと思います

2月3日、4日に開催された「 種市」(吉祥寺・キチム、西荻窪・松庵文庫にて開催)に参加して、
見聞きして感じたことをみなさんとシェアしたいと思います。
また、「種」ってなあに?のところから一緒に考えていけたらいいなと思っています。

「古来種の野菜、しみじみ美味い!」
「種取りってロマンだ!」
「種取り農家さんたちは活き活きしている!」
「種市に集まる人たちは、根っこが一緒だから、即、意気投合できる!」

※種取り農家=種を購入するのではく、自分で継いで農作物を栽培している農家

私は、2013年に出産したもので、
第1回から参加したくても参加できなく、念願叶ってやっと参加できたので、
やや、感極まりすぎているかも(笑)





種市は、2013年からはじまって今回で6回目になるイベントで、
「日本に流通する1%にも満たない
 在来種・固定種の野菜(=古来種野菜)に
 焦点をあてたイベントです。 」
https://www.organic-base.com/topic/tane/about.htm

・古来種野菜のファーマーズマーケット
・古来種野菜のフードブース(テーマ:ナチュラルワインと古来種野菜のテロワール)
・トークイベント「台所から、たねを蒔く」「私が畑で考えていること」
・古来種野菜の料理教室
の4本立て。

こちらは、主催の「warmerwarmer」高橋一也さんのブログ
http://warmerwarmer.net/lime/2770386
posted by 空色cafe. at 21:13| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: