2019年02月27日

業務用サイズ(バルク)の小分け作業


今日は、オーガニッククルミの小分け作業をしました。
小分けといっても1〜2kgずつぐらいにします。
劣化を遅らせるために脱酸素材を入れて、
密封します。
一般家庭から見たら大袋ですね。

いい素材を、できるだけ低価格で仕入れたい。
そして、なるべくいい状態を保ちたい。

小さなお菓子屋の工夫(努力)です。


できれば、材料は使う分ずつをこまめに購入して、
在庫は持ちたくないものです。

でもお菓子の材料はどんどん値上がりしています。

なるべく販売価格に反映するのを遅らせたいための、
大量仕入れによるコストダウンです。




posted by 空色cafe. at 19:07| Comment(0) | 素材のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: