2014年08月21日

夏休み

残暑お見舞い申し上げます。
そして豪雨による大きな災害が起きているとのこと。
被害にあわれている方々、心からお見舞い申し上げます。

少し雨が多すぎる夏のような気がします。
日照時間が少なく、蒸すことが多いので、
畑にも影響が出ています。

今まで、何年もやってきて丈夫そのものだったミニトマトが、
カビの病気になり、葉がどんどん枯れていきました。
かろうじて家で食べる分は確保できていますが、
例年のような甘さにはならず、
皮算用していたドライトマト作りも少量で終わりそうです。

雨が好きなナスや里芋などにはいいのですけどね。

そう、楽しみにしていたトウモロコシが、
大方、熊に食べられてしまいました。
ほんと、収穫目前でごっそりですから、
少しショックでした。
熊が家の真裏まで来ていた怖さっていうよりは、
人と野生の動物との境界がなくなっていることを間近で見せ付けられて、
言葉が出てこない状況です。





さて、このごろのお話。
空色cafe.のような焼き菓子屋は、
夏はあまり忙しくありません。
夏はやっぱりヒンヤリ喉ごしのよいスイーツがいいですものね。
(といいつつも、
 帰省の際のお土産にお菓子を買って頂くことが多く、
 とてもありがたいと思っています。
 お盆のころはさすがに、
 毎日出荷させていただきました。
 感謝しています。)


カフェの営業をしていれば、
そちらの方で大忙しなのですが、
まだまだ幼い子どもがいるので再開はしていないので、
今年の夏は、のんびりです。

スローペースの暮らしをしていると、
ほんと夏だなぁ、夏休みだなぁと感じます。

畑仕事も無理をせず、
早朝の涼しい時間にいろいろすませて、
日中は暑すぎたら息子と遊んでごろんごろんしていました。
水浴びもよし。
ちょっと涼しい日は、
七輪をちょっといじってロケットストーブ風にして火を炊いて、
人間力アップ!?
アウトドアご飯を炊いたり、トマトソースを作ったり・・・。

幼い子どもを長時間車に乗せるのがはばかられるので、
遠出はせず、
近場の楽しいイベントにちょこちょこと顔を出しています。

そしてこの夏、ようやく行って見たかったブナの原生林トレッキングに行けました。

20140821_01.jpg
2011年の豪雨災害により復旧されていない只見線の応援キャンペーンの一環で、
只見線に乗って(途中代行バスに乗って)、
只見町の癒しの森をトレッキングする体験ツアーに参加しました。

もう何年も前からトレッキングに行きたくて、
でも個人でいくにはなかなかガイドさんを頼みづらくていました。

なので、ツアーの案内をみつけてラッキー!

只見町の中心部からバスで30分ほどの場所にある癒しの森へ。
ガイドさんのお話を聞きながら、森を歩きます。
今回、息子はおんぶで参加でしたが、
森に入ったとたん爆睡。
癒し効果抜群といったところでしょうか。

20140821_02.jpg

森は美しかった。
厳かな空気もあり、
すぅっとした明るさと清涼さもあり、
時間と蚊が気にならなければ(笑)しばらくたたずみたいところでした。

20140821_03.jpg

普段の生活の中では、
たいてい自分たちの暮らしが中心で、
自然は周りにあるものに感じてしまうのですが、
この森の中だと、
小さな自分がほんのひとかけらで、
自分が生きているというよりは、
小さな小さなパーツとして生かされているようでした。

また、機会があったら訪れたいと思います。
次は、もっと規模の大きい恵みの森かな。



そしてそして、
もう夏が終わろうとする今、
ようやく今年の一着が完成。
20140820.jpg
古いこの家にあった箪笥から出てきた男物の浴衣を解いて
夏のワンピースにしました。

手で丁寧に縫われた浴衣を解くのは、
とても時間がかかり、
(縫われた時代のひと針の思いを感じつつ)
とても仕上がる気がしてこなかったのですけど、
なんとか暑いうちに間に合いました。

いや、ほんと涼しいです。
浴衣地、すごい。
しかも、着古していたものなので生地が薄くなっているせいか、
体になじむし軽やかです。
激しい動きには耐えませんが、
とても気に入りました。

夫からのダメダシでちょっとだらしなく見えるとのことですので、
これから多少手直ししてみます。

これが仕上がって、
夏休みの宿題が終わった気分満点です。

あと、もう少し畑の世話に励むと、
夏の野外活動も満喫できて、
夏休み終了になりそうです。



posted by 空色cafe. at 00:00| Comment(0) | 小さなくらし

2014年07月29日

土用の梅干しとFishEyeと

梅雨が明けたし、
庭のひまわりも咲いたし、
近所の男の子が自転車でさぁーっとやってきたし、
今週はお菓子作り立て込んでいないし、
夏休み気分です。

今回のおやつ便の発送前後は忙しかったのと雨天が続いて、
くさ畑の世話もなかなかできなかったので、
伸び放題だった草を刈って敷いたり・・・、
ちょこちょこっと縫い物をしたり、
息子とごろごろころころしたり・・・。


そして、毎年恒例の梅干しづくりも仕上げ段階です。
無農薬南高梅と粟国の塩と有機しそで作った自家製梅干し。
去年は産後間もなかったので5kgほどでしたが、
今年は、もうちょっと・・・と8.5kg漬けました。

土用の強いエネルギーをいただきましょ。
20140729_01.jpg
3日間干した後は、3年ほど寝かせてからいただきます。
種は、醤油に漬けて梅醤番茶用に。
紫蘇はカラカラに干して、お結び用に。
梅酢は、お結びの手水、ドレッシング、料理の隠し味、夏バテ防止ドリンク用に。
と、ありがたく丸ごといただきます。


先日、古いカメラやレンズをいろいろ譲っていただいたので、
ちょっと庭で遊びました。
魚眼レンズ、面白い。
画像処理ソフトの魚眼レンズ風加工と格段に違う面白さ。
20140729_02.jpg20140729_04.jpg20140729_06.jpg20140729_03.jpg20140729_07.jpg
いつも見る世界がこんなに変わるとは!
って、大げさですが。


たまってきた写真の整理もしましょう。
そろそろ花火もしたいな。
posted by 空色cafe. at 16:00| Comment(0) | 小さなくらし

2014年07月06日

こどものおやつ

庭にアジサイやベルガモットが咲き始め、夏らしくなってきました。
ひまわりはぐんぐん大きくなっています。

自家栽培の夏野菜も採れ始めて、
食卓が鮮やかになってきました。

自営のわが家は、3度3度がみんな揃っておうちご飯。
お菓子作りも含めて、
台所仕事は一日中していても飽きずに好きですし、
食材も豊富な今は楽しいのですが、
夫のごはんと1歳児の息子のご飯のバランスを考えるのは、
ちょっと頭のひねりどころ。

ぐんぐん成長する息子のおやつは、また大切なところ。

離乳食がそろそろ終わりそうな息子のおやつは、
今のところこんな感じです。

20140703おやつ甘酒.jpg

毎朝のおめざは、自家製雑穀入り玄米甘酒。
その時によって雑穀の種類がかわります。
コップでごくごく飲んでいます。
酵素やビタミン、ミネラルたっぷりで、
やさしい甘みで私も大好き。


20140703おやつパンケーキ.jpg
いちばん多いおやつがパンケーキ。
玄米粉と国産小麦粉、甘酒の生地に甘いお野菜で作ります。
まとめて作って冷凍して、
その都度蒸しなおして食べます。
外出時も持ち出ししやすくて、
手づかみしやすくていいのです。

今回のは、とうもろこし入りで酵母でふくらませました。

蒸しパンもよく作ります。


20140703おやつプリン.jpg
時々、プリン。
日持ちしないので時間があるときに。
これも甘みは甘酒。
プリンですが、
卵、牛乳は使っていなくて、
豆乳ベースで寒天と葛で固めます。
ぱくぱくうれしそうに食べてくれるのがうれしい。


他、ご飯を炊いたときに、小さなおむすびを数個握って常備しています。
おむすびとおやつは、ほんと好きなようで、
テーブルの上に見つけると、
「食べる!」気満々でやってきます。

うれしくて、おやつの時間が楽しみです。


posted by 空色cafe. at 07:20| Comment(0) | 小さなくらし