2019年05月29日

楽しく奮闘しています♪

ここ2ヶ月あまり、
時間の余裕がゼロの日々です。

4月の息子の学校入学からはじまって、
5月に少し広めの畑が使えるようになって外仕事がガンガンはじまりました。

息子は今まで自宅保育のみで保育所や幼稚園に行っていなかったので、
毎日の時間の割り振りを含めててんやわんや。
おかげで、家族みんな早寝早起き、規則正しくなりました。
(慣れるまでは、大変ですね・・・)
すべてが学校のスケジュールに合わせて動くことになったので、
イベント出店やお菓子の製造納品も変更をしています。

念願の畑仕事ができるようになって
(でも、栽培したい作物の必要面積には到底足りない)
一から開墾のところもあり、
土作り、畝たてなど全部手動なので、
私はすっかり日焼けをして、筋肉もりもりになっています。

身体全体で、大地、大自然、宇宙を感じて、充実の日々です。

が、やっぱり時間が足りない(苦笑)
ぼろぼろですが、笑って見守って下さる方々に支えられてやっています。

今年はヘチマを育ててみます。


スリランカカレーパーティをまた開催したいので、
間に合うかどうか?ですがモリンガも育ててみます。
(越冬できたら、来年は確実かな?)


敷地内の竹林から出てくる孟宗竹と奮闘しています。
300本超えたな・・・
味方につけて、みんなと物々交換を楽しんでいます。


日照りにも負けず、
自然農でやっています。


※まとめて報告で失礼します。

2018年08月23日

たねとり

お盆中、忙しくお菓子の製造をさせていただいて、
そのまま、イベント出店、おやつ便の発送と続いたので、
畑のお世話は、収穫のみ・・・と怠けています。

ほんとうは秋野菜の種蒔きや準備をするべきなのですが、
どうも調子が合わない・・・
いや、そんなことを言っている場合ではないですね・・・

さて、
かぼちゃや豆類以外も、
もう少し種取りをして次のシーズンにつなげたいので、
今シーズンは、食べる量は減っても、「種」を充実させてみました。

2018082301.jpg

2018082302.jpg

いずれも、固定種。
三寸ニンジン、ポップコーン、
四葉キュウリ、ズッキーニ。

このあと、ナスやトマトも取りたいと思っています。

取っただけじゃなくて、
次にきちんと実らせてまでが大事。
そして、数年後に、
自分の畑に合った野菜にするのが大事。

ひよっこの挑戦です。

2018年08月18日

夏の保存食

3週間にもわたる降水量ゼロの日照り日々ののち、
ようやくほどよく雨が降るようになりました。

日照りのうちは、
あまり畑の収穫量もなく
(でも、自然農なので、潅水しなくてもそれぞれ力強く生きてくれていました。)
最近になって、少し増えてきました。

といっても一般的な夏野菜はピークを過ぎたのかしら。

今日は、ようやくモサモサ生えてきたバジルで、
恒例のバジルソースづくり。
作るところ.jpg

アサクラのオルチョサンニータ(シングルエステート、有機エキストラバージンオリーブオイル)と
同じくアサクラの有機塩漬けケッパーと
自家製のニンニクとバジルのみ。

バジル.jpg

これを作っておけば、
ベースにしてアレンジはいろいろ効きます。
参加しやすいので、
冷凍するのが常です。

オイル.jpg

それから、
友人宅でもらったナスを干しておいたので、
オイル漬けにしました。
こちらにもオルチョサンニータを入れ、
自家製ニンニクとバジルで風味付け。
他隠しアイテムも。

今年は干しすぎてからからにしちゃったので、
ちょっと反省。
ほんとは、半干しだとおいしいのだけどな。