2019年08月13日

開催報告・気軽にひよこ豆の豆板醤づくりws(グループレッスン)

出張でワークショップ講師をつとめさせていただきました。


豆板醤ws01.jpg
「ひよこ豆の豆板醤づくりws」
基本は、完成量100gなのですが、
今回は飲食店経営の方もいらっしゃるので、
1kg仕込みの方が3名も。 最初は楽しくおしゃべりしながらでしたが、
途中から、本気でちょっと険しい顔つきに。
デモンストレーション方式ではなくて、
みなさんに体験して、習得していただくのが目的なので、
鬼講師はしゃべるだけで手伝いません・・・

私の自家製豆板醤を味見してもらいつつ、ws。
このあと最低1ヶ月、できれば数年寝かせると、旨味たっぷりの感動モノ調味料に変身します。

豆板醤ws03.jpg
丁寧に瓶詰め。
味噌と同じで、なるべく空気に触れないようにみっちり詰めるのが◎

※出張wsできます。
 4名様〜
 参加費 1人 1500yen お持ち帰り100g程度

 所要時間 30分ほど

 遠方の場合は、別途出張費がかかることもあります。ご相談下さい。


posted by 空色cafe. at 00:00| Comment(0) | 醸し部

2019年07月29日

開催報告・北欧モーニング【パンとコーヒーのモーニング会 その2】

#北欧 #モーニング の会 <br />楽しく美味しく終了しました。<br />こんなに浅煎りコーヒーと北欧スイーツが合うとは!<br />今さらながら感動しきり。<br />やっぱりニチニチさんにお願いしてよかった!<br /><br />季節を変えて、また北欧モーニングがありそうな予感です。<br /><br />#nichinichicoffee #ブルンジ #ケニア #スペシャリティコーヒー #浅煎りコーヒー <br />#シナモンロール #カネリプッラ #往復ビンタ <br />#ムーミン #アイシングクッキー

嬉しいことに8時前からお待ちいただくお客様もいらっしゃいました。
(セッティングなどお手伝いいただきありがとうございました。)
そして、時間いっぱい(少し延長)まで、
みなさんで楽しい北欧時間を過ごせました。

わたしもお客様になって心ゆくまで堪能したい気分になりました。



今回のメニュー

空色cafe.

:フィンランドレシピの「シナモンロール」
nichi nichi coffee

:スペシャリティコーヒー浅煎り

 ・ブルンジ ムバンガ ナチュラル

ケニア カラトゥ ウォッシュド

フェインレス・エチオピア リムG-2)
 ムーミン・アイシングクッキー。


posted by 空色cafe. at 00:00| Comment(0) | 醸し部

2019年03月01日

開催報告・カカオ豆の焙煎からのカカオニブ作りWS(グループレッスン)

本日は、猪苗代のローフード教室 rawhanahoをお借りしての、カカオニブ作りWSを開催してきました。

昨年、rawhanaho・森さんの「物々交換ローフードレッスン」を受けました。

私は米粉のおやつと今日の「カカオニブ作りWS」を交換の品とした訳です。

せっかくなのでプライベートWSではなくて、森さんの呼びかけで集まった方々でのグループWSになりました。




チョコレートの原料のカカオ豆は、収穫後発酵させて、美味しさの素と香りの素を引き出します〜の話から、一般のBean to Barのつくり方、産地の話などをしました。(「醸し部」としての導入♪)


熱帯で採れたカカオ豆は、やはり熱帯の細菌や汚れなども気になるので、50℃洗い後焙煎。

2人1チームで15分間頑張っていただきました。


粗熱がとれたら、皮を剥いて完成。


焙煎したてのカカオニブ2種と、たまたま持っていたペルー産有機ローカカオニブの食べ比べタイム。


森さんの即興スムージーにカカオニブを散らして、さらに試食。


私が持参したBean to barも食べていただきました。


みなさま食に関心が高いだけあって、道具の話なども話題は尽きず・・・

楽しい学びのひとときになりました。


ご参加ありがとうございました。


※WSや講座は4名様以上で、随時開催します。ぜひ呼んで下さい!



posted by 空色cafe. at 21:45| Comment(0) | 醸し部