2019年05月31日

大地との調和、人々との調和

明日は、本物のストローを持って行きます。<br />(数量限定です)(ライ麦藁または竹)<br />私ができる、脱プラの一歩<br />(でも、前に買った在庫のストローは廃棄せずに使いきります。) ここから、明日のイベント案内↓↓↓↓↓ AIZU COFFEE TIME!2019<br />10:00〜16:00<br />入場無料!<br />https://aizucoffeetime.localinfo.jp/ ◆少量をたくさんの店舗飲んでみたい!<br />方のためのコーヒー飲み比べチケットこちらから<br />https://aizucoffeetime.stores.jp/<br />スマートフォンチケット 当日15時まで購入可能です。<br />当日券はタンブラー付\4,000のみ数量限定で販売いたします。 ◆スマチケお買い上げのお客様<br />届いたメールに、「チケットを表示する」がありますので、そちらをクリックし、受付にてご提示ください。<br />紙のチケットと交換いたします。 ◆当日臨時駐車場<br />こちらから<br />https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=12tZBZi3JqLWctnC9D5iV7FvPCyP0YvzF&usp=sharing<br /><br />明日は猛暑となりそうです。コーヒーは利尿作用もありますので、水分はこまめに補給ください。<br />水や帽子お忘れなく。<br /><br />そしてマイカップ!!<br />みなさんのステキなマイカップで、コーヒーを楽しみましょう!<br /><br />#会津 #aizucoffeetime #aizucoffeetime2019 #猪苗代 #はじまりの美術館 #空色cafe #空色カフェ
私は、
なるべくエンジンや電動の道具を
農作業や庭仕事に使いたくない。
草刈りも、耕やすのも。

せめて、この大地(畑や庭)の状態や状況、
生態や特徴を理解できるまでは、
自分の目で見て、
触って、
いちいち確認したい。

雑草とひとくくりにして、
ビューンと刈り取るのには早すぎる。

除草剤をまくのは私にはもってのほか。

地球(大地)が生まれるよりずっと後にここに立った自分が、
勝手に何でも采配していいなんて思えない。

人間だから、大地から生まれたものを喰らうし、
多くの命をいただいているのは確かだけど、
自分が理解できるスピードを超して
何かを得たり強引にものごとを進めるのに抵抗がある。


現代の農業者には向かないな。
これでは、なかなか周りの人々と調和がとれないな。
(大地とは調和がとれても)


夫がよかれと思って、
草刈機で除草をした中に、
まさに今咲いているデイジーの群落を見てがっかりした朝でした。

他の植物たちもね・・・何故、見えないのか?
せめて、花が咲き終わるまでそこを残してもよかったのじゃないか?
でもこういうと、
「恐いから何にも仕事が出来ない」とぶちぎられる。
へとへとになるまで仕事をしたのに・・・と逆切れされるのが目に見えている。
近所へ草刈りも頑張っているとアピールをしたいのも分かるけど。

芽吹いたばかりで、まだ地面から近いところで気づきにくいなら、
急いで仕事をするのには仕方ないよねと諦めもつくのだけど。


近所でみかける除草剤散布にも軽くびっくり。
自分の土地に撒いているのだから、こちらからは何も言いません。
ただ、感覚の違いにびっくり。
土の上には、自分で植えたものしか生えて欲しくないらしい。
そうでない種も根っこもすべて敵のよう。

こまめに草刈をした上の除草剤散布だから、
よほど、気に入らないのだろうな・・・
と感じています。


私も、草刈りをしますし、根っこもほじくります。
大地に求めるスピードや要求の大きさの違いに、
びっくりしているだけ。
そして、悲しくなって胸がしめつけられるだけ。

※デイジーがとても好きなので、
余計にがっかりしたのでした。
※写真は、栽培しているライ麦や敷地内に生えている竹を切り取ってつくったストロー。
ストローなしで飲み物を飲めるのがベターだと思うのですが、
ストローの意味を考えるのにも、
ちょっとした楽しみのためにもあってもいいかもしれない。

posted by 空色cafe. at 07:59| Comment(0) | 小さなくらし

2019年05月29日

楽しく奮闘しています♪

ここ2ヶ月あまり、
時間の余裕がゼロの日々です。

4月の息子の学校入学からはじまって、
5月に少し広めの畑が使えるようになって外仕事がガンガンはじまりました。

息子は今まで自宅保育のみで保育所や幼稚園に行っていなかったので、
毎日の時間の割り振りを含めててんやわんや。
おかげで、家族みんな早寝早起き、規則正しくなりました。
(慣れるまでは、大変ですね・・・)
すべてが学校のスケジュールに合わせて動くことになったので、
イベント出店やお菓子の製造納品も変更をしています。

念願の畑仕事ができるようになって
(でも、栽培したい作物の必要面積には到底足りない)
一から開墾のところもあり、
土作り、畝たてなど全部手動なので、
私はすっかり日焼けをして、筋肉もりもりになっています。

身体全体で、大地、大自然、宇宙を感じて、充実の日々です。

が、やっぱり時間が足りない(苦笑)
ぼろぼろですが、笑って見守って下さる方々に支えられてやっています。

今年はヘチマを育ててみます。


スリランカカレーパーティをまた開催したいので、
間に合うかどうか?ですがモリンガも育ててみます。
(越冬できたら、来年は確実かな?)


敷地内の竹林から出てくる孟宗竹と奮闘しています。
300本超えたな・・・
味方につけて、みんなと物々交換を楽しんでいます。


日照りにも負けず、
自然農でやっています。


※まとめて報告で失礼します。

2019年05月07日

パンとコーヒーのモーニング会 その1

空色cafe.プレゼンツ
私が食べたいトーストとコーヒーの朝ごパンコラボです。
(次のパンフェスまで待てないぞ!美味しいパンを楽しみたいぞ!企画)

P1200927.JPG

イベント名はモーニングですが、
メニュー構成は、パンとコーヒーのみ。

今回は、
こだわりの「ハニーバタートースト」をご用意します。
・ ホームシェフ コンプリートの今回のための特製食パン
(岩手産ゆきちから、高級小麦、甜菜糖、長崎県産塩 、太白胡麻油)
・ 百年養蜂の会津産天然生はちみつ
・ 放牧牛のバター
・ ゲランドの塩

nichi nichi coffeeさんのスペシャリティコーヒーとのコンビネーションをお楽しみ下さい。
おススメは、浅煎りのエチオピア ウォッシュド。

特別メニューなので、
限定20枚予定。

問合せは、
空色cafe. 090-1938-8119 まで。

※月1回ぐらいで、食べたいパンとコーヒーの組み合わせで開催していこうと思います。(クロワッサンとラテ、バインミー、マルメラータ、シナモンロール・・・etc.)

※研究会(試作会)の結果のおススメは・・・
ハニーバタートーストの試作とnichi nichi coffeeのペアリング。
まずは、はちみつをぺろり。
トーストは、
放牧牛のバターが浸み浸みしている方がおいしいので、
焼く前にパンの表面に刷り込みます。
はちみつは、お客様ご自身でたらりがよい!
ドリップコーヒーなら、
浅煎りのエチオピアのウォッシュドがおすすめ。
でも、断然、そのエスプレッソ+フォームドミルク(カフェラテの素材同士)がイチオシ。
はちみつをひと舐めして、濃厚エスプレッソをすする。
フォームドミルクにはちみつをたらす。
さらに、残りのエスプレッソをたらして、
自分好みのハニーカフェラテを楽しむ。
1回で5度のわくわくと美味しさが楽しめそうです。
posted by 空色cafe. at 08:37| Comment(0) | お知らせ