2019年03月05日

コンフィチュ コンフィチュールの販売をはじめます。

コンフィチュール撮影(やっと)<br />今週から発売しまーす。<br /><br />#夫からのダメ出し#ありがたい#空色cafe.#空色カフェ#会津#喜多方
ラベルはもうちょっと調整・・・ #コンフィチュール#有機アガペシロップ#吉野本葛#空色cafe.#空色カフェ#会津#喜多方

なんとか、なんとかラベルの製作も追いついて、
今週からコンフィチュールの販売を始めます。


空色 Cafe.のコンフィチュール(フランス語でジャム)は、
果物の美味しさと香り、
そして味わいの楽しさを瓶に詰め込んで、
届けたいという想いで作っています。

信頼できる農家さんから仕入れた有機栽培や無農薬栽培、低農薬栽培の果物を使い、
低糖に仕上げています。
果物の風味や香りを逃さないように、
少量ずつ短時間で仕上げています。
また、果物本来の美味しさをより引き立てるように、
有機アガペシロップまたは、会津の天然はちみつで甘みを加えています。
添加物も使わず、吉野本葛で自然のとろみをつけています。


保存食としての甘い甘いジャムではなくて、
もう少し楽しさをプラスした、心躍るようなものをお届けしたいと思います。
小ロットでの製造なので、
イベント出店の時の販売や通信販売など、
なるべく直接お渡しできるようにします。

posted by 空色cafe. at 23:25| Comment(0) | 定番のお菓子

2019年03月03日

工房にコモラナイ仕事


おやつ屋だけど、
お菓子を作るだけでは販売できず、

結構、パソコンの前で仕事をしています。


ホームページをはじめ、

各種SNSの投稿や管理(ようやく、やる気が出てきて、毎日ちょっとずつ勉強中)、

おやつ便りを書くこと・・・

夫が経理やメールなどの管理をしているので、

私は、ビジュアル系(目に見える方)担当でしょうか?

そして、ここしばらく悩んで滞っているのが、
新しく作り始めたコンフィチュールのラベル作り。

とにかく手にとってもらわないことには始まらないのですもの。

ちょっとでも見栄えよくしたい。


今週末のイベントには、きちんとお披露目できるように、

もうひと頑張りです。

posted by 空色cafe. at 22:37| Comment(0) | お菓子工房

2019年03月01日

カカオ豆の焙煎からのカカオニブ作りWS(グループレッスン)

本日は、猪苗代のローフード教室 rawhanahoをお借りしての、カカオニブ作りWSを開催してきました。
昨年、rawhanaho・森さんの「物々交換ローフードレッスン」を受けました。
私は米粉のおやつと今日の「カカオニブ作りWS」を交換の品とした訳です。
せっかくなのでプライベートWSではなくて、森さんの呼びかけで集まった方々でのグループWSになりました。



チョコレートの原料のカカオ豆は、収穫後発酵させて、美味しさの素と香りの素を引き出します〜の話から、一般のBean to Barのつくり方、産地の話などをしました。(「醸し部」としての導入♪)

熱帯で採れたカカオ豆は、やはり熱帯の細菌や汚れなども気になるので、50℃洗い後焙煎。
2人1チームで15分間頑張っていただきました。

粗熱がとれたら、皮を剥いて完成。

焙煎したてのカカオニブ2種と、たまたま持っていたペルー産有機ローカカオニブの食べ比べタイム。

森さんの即興スムージーにカカオニブを散らして、さらに試食。

私が持参したBean to barも食べていただきました。

みなさま食に関心が高いだけあって、道具の話なども話題は尽きず・・・
楽しい学びのひとときになりました。

ご参加ありがとうございました。

※WSや講座は4名様以上で、随時開催します。ぜひ呼んで下さい!


posted by 空色cafe. at 21:45| Comment(0) | 醸し部