2019年08月24日

マイタッパー ありがとう

マイタッパー.jpg

マイタッパーありがとう☆

最近、月数回ずつ朝市に出店しています。

大きなイベントにどーんと出店→しっかり稼ぐ&大きく宣伝するというのは、もちろん生計を立てるためには大事です。

でも、
日々支えてもらっている、
身近な人たちに会えて、
喜んでもらえるような機会がある地元密着型朝市は重視したい。
たわいもないおしゃべりと四季の移ろいを感じつつ。

毎度出ていることがかなり肝心で、
覚えていただいているので、
こうやって、
おやつを買うためにマイタッパーを持ってきてくださる方がいるのです。

朝市は、エコバッグ率がとても高くて気持ちいいです。
お遣い物にして下さる方もいるかと、
レジ袋一応準備していますが今日も1枚も使いませんでした。

冷たいドリンクの提供は、
現在プラカップを利用しています。
プラレスにしたいけど、
保健所からの衛生面の指導もあり、
また、今は代替品を思いつかず、
せめてフタやストローの配布は止めているところ。
(時と場合により、必要な方には差し上げています。)
生分解性プラもマイクロプラスチック問題の解決にならないとのことで、見送り中。
https://lessplasticlife.com/marine…/…/biodegradable_plastic/

※当店でお買い物して下さったドリンクのカップなどはぜひ、当店にお戻し下さい!責任持ってゴミにします。

マイタッパーやマイカップなどは、
基本的にありがとうのスタンスでいます。
その・・・
保健所的な衛生面指導もあるし、
こちらから積極的には言いません。

でも、お互いの同意の下、
プラレス、使い捨てを減らそうの意識と
アクションは大事だと思っています。

もうね、
ここ毎日毎日、悩みすぎて
怒りともやもやと苦しみで辛い。
地球って、わが家のことなんですよ・・・
自分のことなんですよ・・・

アマゾンが人為的に燃え続けていること、
https://www.facebook.com/…/a.15624396111…/2840604749343091/…
地球温暖化までもう待ったなしであること、
https://www.facebook.com/events/1176640969188289/
マイクロプラスチックが世界有数の山々の雪からも見つかっているのに使い捨てプラスチックに溢れた暮らしであること、
https://www.j-cast.com/trend/2019/08/19365308.html…

・・・ずっとぐるぐる考えています。

考えるだけじゃもうだめなので、
小さなアクションもっと増やします。

怒っててもだめ。
そのエネルギーを笑顔を作るほうに使おう。

締めに、出店中の朝市のこと。

第1第3土曜日の朝は「あいづ朝市」会津若松市・飯盛山観光駐車場向かい
第4土曜日の朝は「おはようマルシェ」喜多方市・市役所向かい臨時駐車場

地元で買うこと、生産者から直接買うことはフードマイレージも少なくて済むので、エコですよ♪

posted by 空色cafe. at 19:13| Comment(0) | 空色カフェのこと

2019年08月13日

開催報告・気軽にひよこ豆の豆板醤づくりws(グループレッスン)

出張でワークショップ講師をつとめさせていただきました。


豆板醤ws01.jpg
「ひよこ豆の豆板醤づくりws」
基本は、完成量100gなのですが、
今回は飲食店経営の方もいらっしゃるので、
1kg仕込みの方が3名も。 最初は楽しくおしゃべりしながらでしたが、
途中から、本気でちょっと険しい顔つきに。
デモンストレーション方式ではなくて、
みなさんに体験して、習得していただくのが目的なので、
鬼講師はしゃべるだけで手伝いません・・・

私の自家製豆板醤を味見してもらいつつ、ws。
このあと最低1ヶ月、できれば数年寝かせると、旨味たっぷりの感動モノ調味料に変身します。

豆板醤ws03.jpg
丁寧に瓶詰め。
味噌と同じで、なるべく空気に触れないようにみっちり詰めるのが◎

※出張wsできます。
 4名様〜
 参加費 1人 1500yen お持ち帰り100g程度

 所要時間 30分ほど

 遠方の場合は、別途出張費がかかることもあります。ご相談下さい。


posted by 空色cafe. at 00:00| Comment(0) | 醸し部

2019年08月12日

開催報告・8.11 北欧の手仕事時間【ヒンメリ作りws】フィーカ付

ヒンメリ<br /><br />材料とおやつの準備があるので、ご予約下さいませ。 ***********************ヒンメリ作り WS開催します! ▼日時 2019年8月11日(日)<br />▼場所  nichi nichi coffee (喜多方市桜ヶ丘、喜多方高校すぐ近く)<br />▼定員 8名程度 ※ ぜひ、ご予約ください<br />▼参加費 2100yen<br />・ヒンメリ 大中小3つの正八面体<br /> 連ねても、入れ子にしても、モビールにしてもOK。<br /> 今回は夏休み期間なので、子供もつくれそうな簡単なモチーフで作ってみましょう。<br />・ニチニチさんのフィーカ付き<br /> 北欧タイプのコーヒーとベリースコーン<br /><br />材料は、空色cafeの自然栽培大麦またはライ麦ワラを使います。<br />本物のワラ(ストロー)でも、ドリンクを飲んでみることもできます。<br />簡単なので、30分ほどで完成する方もいらっしゃると思います。<br />ビーズ遊びやリボン結びなど慣れている器用な子なら、小学生低学年でもできるかも。 ※ヒンメリ スウェーデン語の「天」を現すhimmelより。光のモビール。窓辺に下げる伝統的な装飾です。<br />https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%AA<br /><br />問合せは、<br />空色cafe. 090-1938-8119 まで<br /><br />#ヒンメリ #北欧 #フィーカ #スペシャリティコーヒー #ニチニチコーヒー #喜多方 #空色cafe #空色カフェ

今日は、なんと小学1年生も参加してくれました!
夏休み特別wsと企画していたので、嬉しいです。

お隣でお母さんも見守りますが、全部自分で出来ちゃいました。

他の方も、
会津各地から集まってくださってありがとうございます。

09.jpg

今回は、お盆休みで帰省するので参加できない・・・のお言葉もいただいていたので、また、日を改めて開催したいと思います。

北欧の窓辺を飾るヒンメリは、伝統装飾で麦ワラでつくります。北欧の長く暗い冬でも、光を通す幾何学多面体で、明るく感じます。光のモビールとも呼ばれます。



06.jpg

フィーカとは:スウェーデンの暮らしの一部であるfika(フィーカ)は、「お茶をする」という意味。コーヒーやスイーツ、軽食をいただきながら仲間や家族との会話を楽しむ時間のこと。
つまり、北欧風のおやつとコーヒー付きです。
nichi nichi coffee さん焙煎のスペシャリティコーヒーは、北欧風に浅煎りでお願いしました。
また、手作りスコーンもベリーを練りこんだもの。


※出張wsできます。
 4名様〜
 参加費 1人 1500yen

 所要時間 30分ほど

 遠方の場合は、別途出張費がかかることもあります。ご相談下さい。

posted by 空色cafe. at 00:00| Comment(0) | 暮らしの講座